FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-28

コッペパン&サバラン

コッペパン
久々にパンを焼きに。

まずは小麦胚芽ロール、コッペパンの変形バージョンでとてもシンプル。

もう皆ボチボチ経験を積んでいるので、サッサッと工程を進めて、簡単に焼きあがり!
サバラン
お次はサバラン。

生地がかなり柔らかい、パンと言うより洋菓子に近い感覚。

焼き上がり後、シロップに漬け込み生クリームとフルーツで飾り付け。

何だか乙女チックな仕上り。

早い物で、2段階目は今日で終了、来月からは次のステップへ。
スポンサーサイト

2010-10-27

何でもアリ

haroween cat
昨年に引き続き、今年もハロウィンの飾り付けをした友人宅にお邪魔。

閑静な住宅地の家々には其々ハロウィンの飾り付けが施され、歩き見るのも楽しい。
haroweenpaump.jpg
ハロウィンも日本ではすっかりお馴染みとなり定着した。

ハロウィンにちなんだカボチャのグッズやお菓子。。。最近は仮装用のアイテムにも余念は無い、黒猫、魔女、ゴーストと子供から大人用までなかなかバラエティに富む。

キリスト教でもないけれど、楽しいイベントなら何でもござれ!こんな無宗教の国があっても良いのかなぁ?

2010-10-25

THE CAT

FELIX.jpg
「FELIX展」なるチケットを戴き、渋谷PARCOへ。

50周年の記念展だった、同じく60年代生まれの友人と小さい頃、よくFELIXのガムを食べた等と話しながらイラストを楽しんだ。

久し振りにPARCOに足を運んだが、何だか寂れた感じで80~90年代の勢いは過去の栄光に。。。昔はPARCOでよく服を買ったりした物だった。
FELIX1.jpg
H&Mを冷やかし食事をし、渋谷をブラブラとあまりの人の多さに閉口して、早々と地元に退散。

十番商店街も日曜日でまあまあの賑わいを見せていたが、やはり渋谷の比ではない。

この位の人手で充分な年頃になったようだ。

2010-10-22

時の流れ

先日、久し振りな人との再会を果した。

昨年、私は彼女からタロットカードや占星術を習った、会うのは約1年と2ヶ月振りだった。

「オ~感じが変わりましたね~?昔は火ぽかったのに、今は土ぽくよりナチュラルになりました。」

何と占星術的な表現だろう。。。

私は太陽が火の牡羊座(やる気、生命力、情熱)月が土の山羊座(地道、努力、社会性)覚えて下さって有難う!

今まで考えもしなかったが、今回自分の名刺を新規一転してみよう!と思いつき彼女にコンタクトしてみた。

元々美大出の彼女は名刺のデザインも手がけている。
haroween.jpg
どんな新しい名刺になるか?今から楽しみで仕方ない!

利用したCAFEのハロウィンクッキー、食べるのが勿体無いような。。。

そういえば「よりインディアンぽくなった」とも言われた。

これは占星術な表現ではない。







2010-10-21

ワンダーランド

打ち合わせで両国に、国技館が有名だが、駅から奥にズンズン進むと其処は住宅地。

伺った先は高齢者専用マンション、バリアフリーで落ち着いた感じの部屋。

帰りがけ、蔵前通りをウロウロ。
skytree.jpg
民家の中からボォ~と顔をスカイツリー。

電線が網目状にはりめぐり、そこに佇む姿は何だかとても亜細亜を感じてしまう。

何処かの国に迷い込んだと錯覚する。

2010-10-18

長寿社会

今年各地で相次いで発覚した高齢者の所在不明。

遺族や火葬業者から火葬後に、頼まれて遺骨を預かった数が161体(前年度120体)にもなっていると聞く。

生死に無関心、無尊厳な態度が多くある。

以前、ある病院の院長先生の「日本人は最近家で出産や葬式をやらなくなった」というコメントを眼にした。

「最近の子供は幼い頃に、生や死を身近に見聞きしないから、自分のことしか考えない社会風潮、すさんだ世の中となる。」

悲しみのない死、喜びのない生。
夕日
一体このままどうなってしまうんだろう?

高齢化社会となっていき高齢者の住み心地は?

今まであまりにも他人任せに無関心に過ごしすぎた。。。。。

まずは正しい態度を大人が示さねばなるまいか?

今からでも遅くない。

私も自分自身の態度を悔い改める必要が多いにある、今後課題が増えそうだ。



2010-10-14

仮装PARTY

ハロウィンが近づき街もハロウィン色が強くなり、色々な飾り付けを楽しめる。
ハロウィン
近所の美容室前の毎年お馴染みのハロウィンの飾り付けが今年もお目見え。

今年はハロウィンの仮装パーティに参加してみたい!なんて考えていたらお誘いが来たから不思議。

そういえば、7年前むち打ちの事故が起きた時も仮装パーティに行くはずだったが、頚部のあまりの痛さで断念!

今期は参加できる事を祈り、楽しみに取っておこう。

2010-10-12

空模様

最近、天候の移り変わりの激しさに悩まされる。

朝自宅を出る時、どんよりした空に少し肌寒さを覚えた。。。お昼近く段々と青空に、公園でランチが終わった時点で頭にカーッと太陽が照りつけた。

又空に騙された!

自然に翻弄されるくらいなら良いかと。。。楽天的にいきましょう。
午後晴れた空
見上げれば、秋の繊細な雲達が空のキャンパスに紡いでいる。

10月の夕暮れは徐々に早まり、秋も深まっていく。

赤い夕焼け小焼けで陽が暮れて。。。明日の天気は?

2010-10-11

下町パワー爆裂

秋空
やっとの秋晴れ!汗ばむ位の一日、そんな中を訪問在宅の日々。

患者さん宅の間があったので裏路地を散策。

ヘェ~何だか面白そうなお店がチラホラと。。。その中の一軒にお邪魔してお店のオーナーさんとお喋り。

「今日は芸工展でおいでですか?」「???仕事でこの近所に寄った足です。」
芸工
色々と説明をして頂いて1冊100円で作られたパンフレットを100円で買い、眺めて見ると沢山のお店に吃驚!それも個性的なCAFEや雑貨屋さんにギャラリーに胸がときめいてしまった。

下北でもない吉祥寺でもない個性的な店達、芸大が近所にある影響だろうか?

何だかハマってしまいそう。。。ワクワクする街だ。

2010-10-09

パン基本の手ごね

パン初め
今日は久々に手ごねのパンを焼きに。

最初はこのような粉からスタート、生地にナッツを練りこんだ2種類を作る。
手ごね
一つは成型しそのままで上にピーカンナッツをのせた物、もう一つはコーンマヨネーズをのせ更に焼きあがり後パセリをパラパラと。

最初の小麦粉が立派なパンに焼き上がっていく工程は手ごねならでは!

しかし手ごねはその後腰にくる。。。

テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

2010-10-06

秋の治療部屋

先日、購入したかぼちゃ蝋燭と秋用リースを我が治療部屋に飾ってみる。

以前は季節物をやるとコストが掛かるし。。。手間だし。。。と思っていたが、X’masや新年と飾り出すと楽しくなって、今では楽しくさせて貰っている。

四季折々の風景を喜び来室頂いた患者さん達と共に楽しもうと、自分自身の気持ちの変化に驚かされている。
HAROWEN.jpg
火を灯すのが勿体無いやら、可哀想やらのパンプキンキャンドル、何だか愛らしい。
rees.jpg
もみじやどんぐりとカボチャをあしらった秋の装い、「お気軽にどうぞ」札とセットに。

たったこれだけの事でも心は踊りウキウキとなる。

一緒に小さな秋を満喫しませんか?ようこそ私の治療部屋に!


2010-10-05

秋晴れの日

最近、立ち寄る事が多くなった馬喰町。

この地も実は千代田区とは隣り合わせ、服の問屋街だがそれを縫う様に飲食店や雑貨屋さんが軒を連ねている。

なかなか楽しい町並み、事務用品を売る店に寄らせて貰う、1Fは季節商品とあり、ハロウィングッズで一杯。

鉛筆、消しゴム、袋物、仮装服まであって、見ていても飽きない、ハロウィングッズってこんなに種類が豊富だったとは!

かぼちゃのキャンドルとドアリースを買って帰宅。
昔の公園
以前まだ治療院に勤めていた頃、よく休憩させて貰った公園に何年か振りに寄ってみた。

あまり変わっていない姿にホッ、もしかしたらその変化に気付いてさえも無いのかも。。。

公園を一歩出れば、秋葉原の雑踏にのまれて行く。


2010-10-04

10月のパン

週末はパンを焼きに。

今回はブリオッシュとコロネ。

コロネの中に詰めるクリーム2種類と何故かアイスクリームを作るので、かなり忙しく工程を進める。

ブリオッシュは丸い形、小さな丸型4つの物、大小の丸型2つの物、3種類の形を作る。
10月のパン
どれがどれだか分かるだろうか?

コロネはラッパのような型に生地を巻き付けあの三角の形を作る、型のまま焼き、焼き上がり後に型を抜くと空洞が出来上がり、その中にクリームを詰めて完成。
10月のパン1
どちらのパンもバターと卵を惜しみなく使ったいわゆるリッチな生地。

カロリーが気になるが。。。やはり贅沢な味がする。

早いもので第2段階目も残すところ後1回で終了!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。