FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-30

鶴の噴水

今回の交通事故に際して、色々と法律的な事を無料法律相談でお願いしている。

2回目からは霞町に、相談時刻まで間があったので日比谷公園をブラブラ、前をよく通るがジックリ時間を過ごすのは初めてかもしれない。
鶴の噴水
被害者の立場になり。。。心情は複雑だ、入院期間中の保障や今後事故した部位がどのような影響を受けるのか?

考えればキリが無い、あまり愉快な事ではないが。。。せめて、今しばらくは鶴の噴水でも眺め心穏やかに過ごしたい。

スポンサーサイト

2010-08-30

BLACK&WHITE

週末、東京新国立美術館へ。

今回は絵画ではなく書法展、まず1~3階までの膨大な出展数に圧倒された、とても全部は見切れないので係員にメインの作品を聞き出し、それらの作品中心に観て回るが、それだけでもかなりの物だ。

以前、書に多少の知識がある患者さんに「書は気」とか「字を知らずして崩して書くな」と教わった。

墨の文字を眺めていると不思議と気持ちが和んで来る。

黒と白のコントラストも美しい。
東京新国立美術館
東京新国立美術館の外観を見ているとパノラマを連想してしまう、何処までも何処までも続いて行くような。。。

しかしこの美術館の窓拭きは大変そうだ。

2010-08-26

踊り子

お土産にドガの「踊り子」を頂いた、絵葉書サイズよりかなり大きいのが嬉しい。

初めてこの「踊り子」を見たのは、祖父の部屋だった彼はシャガールの絵も好んでいた。

その当時私は画面のバレエダンサー(クラッシクバレエを習っていた)とそういった絵を描く事の両方に憧れを抱いていたが。。。

現在、炎天下の中ヒィヒィ言いながら訪問先を廻る按摩指圧マッサージ師になっているとは、当時全く想像も及ばないだろう!人生どうなるか?予想がつかないから面白い。
踊り子
踊り子がクルクルと華麗に舞台で舞うのなら、訪問先を次から次へと軽くステップを踏みながら。。。暑くて暑くて大汗で平常心を保つのがやっとなのが現状(笑)

あれから数年が流れ、自分自身が「踊り子」を飾るとは。。。この縁も面白い。



2010-08-25

阿蘇山噴火

聖書を題材にした、版画を観た。

キリストの七つの大罪(貪欲、傲慢、激怒、怠情、大食、嫉妬、邪淫)七つの徳目(信仰、愛徳、正義、賢明、剛穀、節制)やバベルの塔等を描く世界は、タロットカードと似かよっている気がする。

観れば観る程に感じるのは、日本人の発想では無い事。。。

浮世絵の世界とは全くの異次元、だからこそこれらの画面に惹かれてしまうのかましれない。
阿蘇山
帰りに立ち寄ったお店で頼んだ「阿蘇山」という名のパフェ。

この噴火は規模が小さそうだ。。。

2010-08-23

金星

街中で花柄のフェミニンなワンピースを着ている若い娘を見かけるとつい微笑んでしまう。

今年の金星(ファッション、楽しみ、恋愛)
は魚座、優しく柔らかい女性的なイメージの魚座はお出かけというより部屋で寛ぐ和み系。

魚座のエレメントは「水」タロットでは聖杯(カップ)水を表す、水は柔軟性や受身、女性らしさを表現する。

魚座も12星宮で一番受身で優しい星座とされている、しかしこの12番目の星宮は隠された部屋といわれ混沌した面もある、優しい可愛い花にもちゃんと棘はあるのだ。

1~12星宮の旅も今年で一段落、来年から又新たな旅を出発させる。(地デジも始まるしね)

魚座の優しい和み系から打って変わり来年は牡羊座の原始的な火のエレメントの開始。

柄に例えると原色の大胆な構図となるのかな?火に煽られて忙しない年になりそう。。。


桜島
お盆休みに郷帰りした友人が送ってくれた桜島は東京とは青も緑も違う。

今年も後残すは4ヶ月と少々、もう少しマッタリとして力を蓄えたい。









2010-08-20

納涼祭り

今年も十番祭りが始まった。

建物向かいにある公園が工事中の為、今回此方側は静かだ。

毎年思うが。。。何処からこんなに人が集まるのか?開催日の今日早い時間に一回り、骨董市は無くなり地元商店の出店もめっきり少なくなり食べ物ばかり。。。

終に盆踊りまで無くなってしまったようだ。。。
十番祭り
お祭りとは不思議で普段着れない服を着たくなる、それが許されてしまいそうな魔力がある。

週末は久し振り浴衣に手を通してみようか?

せっかくの納涼祭りを楽しまな損損!!

2010-08-19

HOT HOT  SUMMER

毎日毎日暑い暑い日々!!

熱中症で死者132人に。。。。ともあれ患者さん達は何とかこの猛暑を乗り越えて来てくれている。。

いくらクーラーを使っても体幹には大汗大汗。。
西瓜バー
帰りがてら耐え切れずスイカアイスを齧り齧り齧り。。。。。。
猛暑
電車も夏仕様、、外回りは本当に大変だが毎年知れた事よ~~と流さないと。

2010-08-18

WHITE BEACH

伊豆
お盆に休みを取り何処かに行くのは何年振りか?まして海水浴するなんて!

着いたその日の南伊豆の空は晴れたり曇ったりだった。
伊豆海岸
まぁ数年振りの海だし日光が穏やかな方が良い。

今までシーズンオフの南伊豆しか知らなかった、海岸や周りの道を歩く人々はまるで余所の地を想わせる程にインパクトが強い。

借りて来た浮き輪でプカプカしながらリハビリとばかり足をバタバタ動かしてみる、潮のお蔭か案外スムーズに進む。

数ヶ月前温泉リハビリに訪れた際はまだ松葉杖でヨタヨタしていたが、泳げるまで回復し嬉しい。

生きるとは素晴しい。。。

2010-08-13

SUMMER HOLIDAY

神田駅近くの焼肉屋さんの前を通りかかると、いつも懐かしい匂いがする。

昔父が交通事故で入院(これも遺伝するのか?)小学生のある夏休みを病院通いで費やした事があった、近くの焼肉屋の前を通り過ぎると決まって甘辛い匂いが漂ってタレの香りだと気付くまでかなりの時間を要した。

入り口脇にサンプルが陳列してあった、赤色の肉のサンプルを眺めては「大きくなったらこんな店に行くのかなぁ?」と想像し楽しんだ。

大きくなった今、たまにこんな店へも足を運んだりするがその時の感動も無い気がする。

いつもそうだが。。。想像し頭で彼是考え想いに耽っている時が楽しいのだと。。。夏夕焼け
夏の夕焼けは綺麗、ひぐらしが鳴いたら更に良い。。。
夜景ヒルズ
暑いのでブラブラと夜の散歩を楽しむのも夏ならでは。

明晩から南伊豆に行く事にした、事故のリハビリも兼ねてだが独立開業し初めての夏休み。

一丁前に夏休み。。。まぁ罰は当たらないだろう。。。

2010-08-12

お盆休み

今日からお盆休みが多い様子、秋葉原は観光客や家族連れの姿が目立つ神田界隈は人出がかなり少なくゴーストタウンと化したよう。

毎年の事だが都内から人がいなくなる、地元でも朝から車通りも少なく静か。

そんな中此方は今日も訪問在宅の日々、他の同業者からは抱えている患者さん達のご入院や訃報を耳にするが。。。私の患者さん達は何とか猛暑を乗り越えている頼もしい。
台風空
台風の影響でハッキリしない空だった、夕方近く晴れ間が覗いた。

明日は晴れてくれると良いなぁ~夏には太陽がよく似合う。

2010-08-11

DANCE

阿波踊り
暑いので阿波踊りを見物に。

以前本場徳島の阿波踊りを観に誘われたが、東京からでは遠く行く気になれなかった。。。今思うと勿体無い事をした。

踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆なら踊らな損!!!
祭り女
身体がムズムズと動き出したくなるから不思議で楽しい。

夏の暑さを一時忘れる。

2010-08-10

モニター挑戦

マカロン
初モニターするのはダロワイヨさんのマカロン。

パッケージデザインが赤と白、ハートがキュートで可愛らしい!スイーツ好きにウケそう。
マカロン五星
中には5フレーバーのマカロン達が宝石のようにひしめき合う。

さてどの色、味から行こう?ワクワクするなぁ~この瞬間。
マカロン苺
濃い目のピンクが鮮やかなFramboise苺をまず1口、サックリとした歯ごたえアーモンドの香ばしい感じが豊か、後からクリームが追いかけ苺の甘酸っぱさがより深い調和を織り成す。

アッと言う間に平らげてもう1つ食べたい!後を引く危険な美味しさ。

たまに焼き菓子を作るが、この味は家庭では不可能に近いのでは?流石はルイ王朝からの歴史、フランス食文化と伝統を堪能できる1品に間違い無し!!!

マカロンのサックリ感とトロ~リ口溶けるクリームが奏でる贅沢な調和を楽しんで暑い夏を吹っ飛ばそう!



ダロワイヨファンサイト応援中



2010-08-09

MADE IN ITALY&ENGLAND

フォカッチョ
パンを焼きに有楽町に。

フォカッチョとスコーン(パンでは無いが。。。)イタリアを代表みたいなパンピザの元になったと言われている、スコーンは英国のお菓子?とも括りが違うような。。。確かにロンドンのスーパーではパン売り場やパン屋で売られていた、まぁ細かい事は抜きにして(流石のB型)先へ。

2品共中力粉を使用、フォカッチョはベンチタイム後成型をし切り込みを入れ、仕上げ発酵後オリーブオイルを塗りオリーブの実を置く。
スコーン
スコーンはパセリ&チーズとにんじん、プレーンの3種類。

サクサク感を出す為生地は練らずにザックリまとめ型でくりぬいて上っ面に牛乳を塗る。
パン8月
焼き上がったフォカッチョにチーズ、トマト、ベビーリーフを挟み、スコーンには杏ジャムを添えて試食。

帰宅したら手からオリーブオイルの香りがした。

2010-08-06

立秋

アイス
今日も暑いしバンバン寄り。

夏期でも冷たい物は摂取してはいけない特に子供、女性、年寄りは!と東洋医学様は謳っておられるが、夏の暑いさなかのアイスクリームやキンキンに冷えたビールに氷の音をカラカラさせて飲むアイス珈琲の魅力には。。。
盆踊り
いつもランチでお世話になっている公園で今年も週末盆踊りが行われる。

昔の人達は暑い日の夕闇浴衣に着替え太鼓を叩いて皆輪になって踊れば暑さも一時忘れると考えたのか?夏の風物詩。私は生ビールのサーバーに眼を奪われる。
夏雲
夏の入道雲を見ると海に行きたくなる。

明日は立秋暦では秋の始まり、実際は一番暑い頃だがもう残暑となる、日没が徐々に早くなったり空の雲も秋になっていく。

一年経つのが早いのか?遅いのか?

2010-08-04

パンの夏期講習

パン夏
本日はパン教室夏期講習に参加、小松菜パンとかぼちゃパンを焼く。

普段の授業とは異なった空気、メンバーや曜日時間が違うだけなのに。。。

両方共野菜の粉末パウダーを用いて生地に練り込み其々成型する、小松菜パンは胡麻油を塗り上に醤油で炒めた小松菜を散らしグルンと巻きカットし型に入れ焼く。

白生地とかぼちゃ生地の2色をクルクル巻いて型に入れフィーリングをし焼けばかばちゃパンの完成。
パン夏の中
其々の中はこんな感じに仕上がった。

遊び心満載の夏期講習は楽しい。


テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

2010-08-03

火で焼く

突然ですが。。。脳と心臓は就寝時も働き活動を続ける。

脳を休めるのにはどうしたら良いか?仕事とは全く別な事をすると休まってくれるらしい。

スポーツ、踊り、旅行、絵画鑑賞、読書、料理etc
向日葵
向日葵は夏らしい太陽の似合う花、生けてある花瓶は以前陶芸教室で手びねりで焼いた物扁壺と言った。

今はパンを焼いている(花より団子)物を作っていると夢中に無心になれるこれで脳は休まっているのか?わからないが楽しいのは事実。

今後何を焼くのだろう?パンを焼き続けるのか?先は見えないが前に焼いた扁壺が花瓶として生きている、無駄な事などありゃしない人生において。

火のエレメント(私は牡羊座)取り敢えずセッセッとパン焼きに勤しむ、せいぜい飽きずに頑張って!



2010-08-02

7月最後のパン

パン 7月ラスト
7月最後の日パンを焼きに、バンズとチョコロール。

2段階目が始まり手ごねは卒業、手ごねの分成型にまわす事になる。

1回に焼く量も増え共同作業が多くなると「お料理教室」の感じが強まる気がする。

チョコロールパンは太巻きの要領でチョコチップとピーカンナッツを平たく伸ばした生地に散らせてグルグル巻き4等分にカット。

シナモンロールもこの要領なのかなぁ?そういえば数年前に流行ったシナモンロール屋さんはもう見かけない。。。友人達とわざわざ吉祥寺まで食べに出掛けたのを思い出す。
自家製パン
自宅では手ごねでシンプルなパンを焼く。

開始して5分早汗だく。。。自宅で焼く場合小ぶりの食べやすいサイズに照り卵がないと素朴な印象。

ソーセージロールファンの為に多めに焼く、最近ロール成型が気に入っている。

焼きたてを頬張る、丸パンの中のチーズが溶岩みたいにトロトロでパンと絡み合い旨い!

パン作りは汗だくだがこの醍醐味があってこそ!知らないと人生を損する(なんて?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。