FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-30

再会

久し振りにタロットカードを読んだ。

触れるのも事故以来だった、憑き物が落ちたように遠ざかっていた。

昨夜、たまたま「タロットカード フェアー」に遭遇してしまい。。。
tarot new
ダ.ビンチカードとエソテリコのカードを凄い勢いで購入、こうしてカード買い魔の復活である。

荻窪にあったパン屋で、タロット講座を受けていた時も、異常な勢いでカードを購入していた。

ついアノ世界に惹き込まれ、そのカードを読んでみたくなる。

ダ.ビンチはお馴染みの絵画をモチーフに78枚の世界を描いている、なかなか読みやすい。

実はこのカードは迷った、私に扱えるか?エソテリコ。。。でも遣り甲斐、読みがいのあるカードだ。

今は無き荻窪のパン屋で受講していた頃、生まれて初めてタロットカードを買ったのが、このタロット フェアーだった。

カード達が呼び寄せてくれたのか。。。又タロットカードに触れられそうで嬉しい。

スポンサーサイト

2010-06-29

TOUCH

今日はモヤモヤとした6月後半らしい雲模様。

多忙でなかなか捕まらない仕事相手にアプローチ、結局は最初こちらから提案したものでOKがでた。

やはり直のコミュニケーションは重要だ、いつもFAXで済ませていた事を反省。
花壇
最近お世話になっている公園の花壇は花盛り、花たちにも勇気を貰う。

仕事の後は友人とブラブラ、お茶したり美味しい物食べて寄り道。

時にはこのような一時も必要だ。

2010-06-28

整理整頓

7年前、この場所で按摩マッサージ指圧治療をさせた。

当時は4畳半の部屋でスタート、途中6畳に移り、又4畳半に戻る。

7年前より明らかに物が増えている。。。周囲では皆要らない物をどんどん処分している話を耳にする。

どうやら此方の番らしい。
wine 6bottle
そんな事を思いつつ、ワインをまとめ買いしてしまった。

まだあまり重い物の買い物は辛く、宅配で注文した。

6本ある姿は壮観だ。

2010-06-25

10年目の治療

9年前になるか?頚椎打撲いわゆるむち打ち症を患った。

訪問帰り自転車で車と接触した、その当時はまだ開業せず治療院に勤務していたので、勤務先でバンバン治療を受けていた、されが幸いして現在大した後遺症も残らずにいる、有難い事だ。

そして今回の骨折。。。又かつての治療院で治療を受けている、何か因果を感じてしまう。

骨折した左下肢から車の衝撃をうけた右肩から、人体は骨、筋肉、神経で繋がっている、身体全体から様々な訴えが出現して来る、それに耳を傾け施術し治療するのが私達の仕事。

一番大切なのは患者さんの肉声、心の声であると私は思う。
grey.jpg
見る見るうちに広がった梅雨空。

一雨来るか?と思ったが免れて良かった、その時傘を持っていなかった。

2010-06-24

握り飯

移動するのも仕事の一つで、よく途中にある公園やベンチで昼食を食べる。

鞄の中には患者さんのカルテやタオル、手ぬぐい等でひしめき合っている、お弁当は手軽なサンドイッチとかオニギリになる、それに食べやすい。

そのオニギリだが。。。小さいサイズを数個チマチマ作るのは、どうも性に合わない気がする、それに手が大きい否指が長いので多くのご飯をダイナミックに握るのが好き。
おにぎり
尋常ではない大きさと言われた。

先日もお弁当に持たせたら、大き過ぎて食べにくい!とクレーム。
おにぎり型
仕方なく今日コチラを購入、クマの形のオニギリ?が作れるらしい、こんな小さく握るのは至難の業。
岩場
いつものお馴染みの公園でお弁当、ベンチが満員だったので、池の岩場をお借りし大きなオニギリをほお張った、至福の時。

2010-06-23

MOVE

部屋の模様替えをしている。

事故で部屋での治療から遠ざかっていたのを、機会に仕事場を移動し心機一転。

しかし、物の多さに閉口。。。書類も山積み。。。

部屋の中はまるで引越しする状態、英国に生活してた頃は、スーツケース一つでよくアッチコッチと動き回ったものだが、今はそうもいかない。
6月の花
今日は梅雨らしい天気だった。

軒先の紫陽花が映えた日だった。

2010-06-22

診察

昨日は耳鼻科、今朝は外科とリハビリで週明けからセッセッと病院通い。

いつものように受付後、X線を撮りに地下へ、レントゲン2枚を持参し待つ事数分。

もう見飽きた自身の左足関節、生涯こんなに見る機会も無いだろう。。。経過は良好らしい。

杖を手放す相談、Drは「無い方が良いと思うが、外では何かあった時にあった方が良い」同感、都会は忙しいから。
GUNDAM.jpg
午後の訪問時に見つけたCAFE。

GUNDAMに反応してしまうのは、昭和40年代後半生まれの兄弟を持つせいか。

流石は秋葉原、一人で入る勇気はないなぁ。。。

2010-06-21

6月ラストのパン

雨上がり
週末はパンを焼きに。

その前にいつものようにアウトドアーでのお弁当ランチ、雨が上がり気温が一気に上昇、蒸し暑さに閉口したが木陰は涼しかった、本当にここは都会のオアシスのよう。
食パン
まずは食パン、一次発酵後生地を二つにグルグル丸め、型に入れ二次発酵後オーブンで焼く、二つのコブの下にある筋はグルグル丸めた跡。
甘食
若い世代は甘食を知らないらしい。。。

此方は発酵なし、ホットケーキのようなタネを円形に絞り、焼くのみのシンプルなもの。

安く手軽でよくおやつに子供の頃食べた甘食、そういえば最近見かけなくなった、若い子達が知らなくても当たり前か、時代の流れだろうか?

2010-06-18

学なりがたし

今週は色々な人々を治療させて頂いているが、これがメチャクチャ楽しい。

普段は固定の患者さん達を診ている、個々の患者さん達と向き合っていくのはやりがいはあるし、信頼関係がどんどん深くなり楽しい。

今回の施術は同世代の友人達で、基本的には健常者なので、あらゆるアプローチを試みさせて貰っている。

つまり好き勝手にバンバン臨床実験を行っているのだから。。。そりゃあ楽しくない訳はない。

治療家は臨床し学び明日へと活かしていく、それが廻り廻っていく。
シュークリーム
差し入れに戴いたシュークリーム、形が面白かったので。。。

中は甘いクリームと思いきや、チーズクリームとチョコクリームのハーモニイ。

2010-06-17

都会のオアシス

STONE1.jpgSTONE.jpg
今日は寄り道。

都会のど真ん中にこんな石の円陣があったとは。。。

古代儀式を想わせる、不思議な力が宿りそうな?

ド~ンと巨大岩。

道行く人も足を止め眺めていた、やはり自然な物には何処か心惹かれて、癒されてしまうのか?

私もついずっと眺め時を止めてしまった、暑い日の一日。

2010-06-16

関西ノリ

今週は今回の事故でお世話になった方々へフリー施術を行っている。

ボチボチと色々な友人達が足を運んでくれている、感謝&感謝の日々。

実は今場所の移動を考え悩んでいる、部屋のレイアウト上、どうしても台所を通過し施術部屋へ案内する、そうなると生活の匂いが否めない、以前から頭痛のタネだった。

今回、同業者も含め色々な職種の友人達に忌憚の無い意見を求め頂戴している。

「やはり生活臭は気になる、部屋のレイアウトを考え引越しした方が良い。」

「お昼にここでカレー食べちゃった!生活臭バンバンだよね?」

「マンションの一室だと入りづらいし、それにタロット占いは怪しげ」

「じゃあタロットの下にカレーとか書いてカレー食べて貰うとか?パン作りも習っているから、ついでにパンも書くとか?」

「どうもアンタはノリが関西!それが東京で受けるか考えろ!」

てな具合ですわぁ~本人は大真面目なのですが。。。
三月の羊
此方はパン屋さん、店内も木造で入り口には、個人作家のアクセサリーやイラストを販売していた。

昨年、此方の営業終了後タロットと占星術講座を受講した。

しかしこの素敵なパン屋さんは今春で北海道へ移転してしまった、私の店作りはこの多目的なパン屋さんの影響が多大にある。

2010-06-15

施術

今週から院内治療を再開しだした、今回の事故でお世話になった方々を招いてのプレオープン。

実は内心、院内治療から遠ざかっていたので治療に対しての多少の不安もあった。

施術する事には変わりない、院内も訪問も、痛感いたしました。

そして、自分はこうして施術、治療しながら生きていくのだなぁと感じられる、幸せな今日この頃。
記念の青
今夜のタワーは青。

ワールドカップ勝利記念だそうで。。。サッカーは全く詳しくないが、勝って良かった。

今週ここにわざわざおいで下さる皆様ありがとう。

この場でお礼を言わせて頂きます。

2010-06-14

自主トレ

とうとう梅雨入りのようで。。。まだ杖歩行なので、他に傘を持っての訪問回りは辛いものがある。

滑らぬようにとソロソロ歩いていると、歳を20も30も重ねた気になる、その分彼らの気持ちがわかって良いのだろう。

歳を重ね生きていくのは思うより大変なようだ。。。
自主トレ
週末は一人パンのおさらい。

ソーセージロールとコーンマヨパンの応用を焼いた、電気オーブンなので、焼き温度を高めに設定。

見事に焼き色がついたが、少々元気が良すぎかな?

2010-06-11

展覧会の絵

長谷川りん二郎
この人は父方祖父の兄に当たる、つまり父の伯父で私は一度も会った事はない。

生前の祖父や祖母からよく名前を耳にした、祖父の机にも彼の静物画が飾ってあった。

初めて展覧会に足を運んだ、静物画を得意とするのは昔より聴かされていた。

何でも無い日用品が洒落て見える来る、彼のモチーフの選び方と構図のセンスの良さは抜群だ、発色も素晴しい特にグリーン系と赤の発色は眼を見張るものがある。

展覧会等で作品を観る時、私にはテーマがある、どれが欲しいか?だ。

今回2点部屋に飾らせて貰いたい絵があった。
平塚饅頭
平塚の名物饅頭、今川焼きに近い気もする、値段が手頃なのが嬉しい、それに一口で食べやすい。

どうやら安い・旨い・手頃なのが私のモットーらしい。




2010-06-10

言葉の魔法

今日はコミュニケーションに関する講習会へ参加。

技術は勿論の事、患者さんとの信頼関係を結ぶ事は治療効果を左右する一つの重要な要となる。

昔々所属するマッサージ協会の標語に1笑顔 2技術 34がなくって 5会計とあった程だ。

今回学んだのは、まず信頼関係を築くコミュケーションスキル。

話題の内容を相手に合わせたり、相手と同じ姿勢で話したりと2人ペアーになって色々と試してみる、興味深い事に内容より姿勢を合わせる方が話しは盛り上がり、信頼関係は築きやすい。

相手と姿勢を合わせる事で同じ空気が流れ一体感が生まれる、これが安心感や信頼感に繋がって行くようだ。

実際体験すると本当に不思議なものだった。
消える灯り
消え行く東京タワーの灯り。

6/20タワーの灯りを消して近くのお寺でイベントが開催されるらしい、友人を誘って参加してみようか。

交流しコミュニケーションを大いに図ってみたい。

2010-06-08

手のマッサージ

人間の末端部(頭部、手先、足先)は気の出入りする所で、東洋医学では重要視している。

本日は手のアロマオイルを用いたマッサージの紹介。

10mlのキャリアオイル(高価な物を買う必要は無い、その辺にある物、強いて挙げればグレープシードはお勧め)に精油を4滴使う。

癖の少ないラベンダーとオレンジの2滴づつ組み合わせで試してみよう、オレンジが今一つなら、レモンやミント、ユーカリに変えてもOK、オレンジかレモンとミントかユーカリのペアーも良い。
手のひら
まずハンドクリームを塗り込む要領で手の平と甲にオイルを塗布。
(この時汚れても良いタオルの上で行うと安定する)

手首~指に向かい親指と他の4本指で挟み、柔らかく優しくマッサージ、手の平全体行き渡ったら次は指。

1本づつ根元~爪へと同様に親指と他の4本指で挟みマッサージして行く。

手の甲も同じように、甲~指の順で行う。

これだけの少ない部位でも充分リラックス効果は得られる。

マッサージ後、ベタベタが気になる場合は手浴がオススメ、試してみて頂戴。




2010-06-07

パン屋 6月

あんパンとチーズパンを焼いた。

手ごねも回を重ねるごとに要領が掴めて行く、生地の感触が違って来るのがわかる。

一次発酵後のガス抜きが甘く、成型時に気泡が。。。なかなか気泡と縁が切れない。
パン屋 6月
以前、ネットで見ながらフィリングの成型をしたが、上手く出来なかった、教室で実際に手順を教わるのとは全く勝手が違う。

二次発酵後、仕上げの成型し、照り卵を塗りオーブンへ。
パン屋6月完成
流石ガスオーブン火力が違う、電気ではこの焼き色はなかなか付かない。

どんなパンでも焼きたては旨い。

2010-06-04

アロマの香り

本日は法律相談を訪ねた。

事故被害者として今後解決しなければならない問題が山済みで、その道のプロ(弁護士さん)に相談し助言を求めた。

色々とお話していて、人対人の事では自己開示の大切さを痛感させられた。

「初めての事で何をどうしたらわからない。」「自分はこうしたいがどのようにすれば良いか?」と胸の内を打ち明けて行かないと、物事は良い方向に向かわないのではないか?相手もどのように対応して良いかわからない。

案外単純で自分がどうしたいのか!ではないか。。。何事もそうではないか?

途中の公園で昼のお弁当を食べた、紫陽花が咲く季節が目に美しく優しく映った。

紫陽花
さてアロマオイルマッサージだが、その前に香りのメカニズムを説明したい、これで香りとの付き合い方が変わるかもしれない。

人が匂いを嗅ぐと脳を介して自律神経へとアプローチされる、自律神経の働きは多彩で、生命維持に不可欠なものが多い。

好きな香りを嗅げば、リラックス効果を得られ心身共に緊張から解きほぐされる、しかし苦手の香りを嗅げば、即ストレスとなってしまう。

まずは自分の好きな香りを認識する事が、アロマオイルマッサージの効果をより引き出す重要な鍵となる。


2010-06-04

アロマオイル

今日の日差しはきつかった。

外回りの夏の陣開始を感じさせた、その前に梅雨があるけれど。。。

今年の梅雨は骨折後もあって、どんな風に自分自身の身体に影響を及ぼすか治療師的には興味津々、患者的にはドキドキ。
aroma.jpg
久し振りにエッセンスオイルを購入、半額セールの誘惑に負けた。

香水でも御香でも香りは好きな方だ、プライベートではよく使う。

アロマオイルは凝りだすとキリが無く一時止めていたが、心境の変化で又手元に。。。

効果やオイルマッサージの紹介は明日に、今は久々にこの香りを楽しむ。

2010-06-02

嗜好

男
1~2年前?からスーパーで目にして気になりつつも、横目でながめていたヤツ。

先日、松葉杖で買い物は不便だろうと友人が大型スーパーへ車で連れて行ってくれた。

友人が一緒だった気軽さが手伝って、ついにヤツをカゴの中へ。。。なかなか口当たり滑らかで、サイズ的にも一人暮らしには良い。

今回は「男の冷奴」ってところか?
BANANA.jpg
「よく食べているよね?」親には「今日は買わなくて良いの?」と確認までされてしまうバナナ。

安い・うまい・手軽でつい買って、朝食に食べてしまうバナナ。

2010-06-01

MY SELF

自分自身の事はわからない、外見やまして内面は。。。

内面を見つめる為に瞑想はあると再認識する。

最近、事故後の後遺症で鍼灸やマッサージの治療を受けている、以前は噂の店や気になる所に飛び込みで施術を受けたが、この処信頼出来る同業者の友人にお願いしている、その方が安心し癒される。

何度かそれらの治療を受け、やっと自身の身体を自覚出来るようになった。

事故、手術、初の入院生活、リハビリ、社会復帰と身体は凝り硬まりがピークに達し麻痺状態にあった。

今筋肉の緊張、凝りを自覚している、やっと治療のスタートラインに立った。

表層がそうなのだから、内面も混乱していたし、現在も。。。だが焦らずにゆっくりと収める。
obeje.jpg
そろそろ松葉杖は卒業して良いのでは?と患者さんが杖を貸して下さった。

御主人の形見の品だそうだ。

戴き物のストールで頚、肩を冷さないようにと、まず身体表面を労わる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。