FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-25

阿蘇山噴火

聖書を題材にした、版画を観た。

キリストの七つの大罪(貪欲、傲慢、激怒、怠情、大食、嫉妬、邪淫)七つの徳目(信仰、愛徳、正義、賢明、剛穀、節制)やバベルの塔等を描く世界は、タロットカードと似かよっている気がする。

観れば観る程に感じるのは、日本人の発想では無い事。。。

浮世絵の世界とは全くの異次元、だからこそこれらの画面に惹かれてしまうのかましれない。
阿蘇山
帰りに立ち寄ったお店で頼んだ「阿蘇山」という名のパフェ。

この噴火は規模が小さそうだ。。。
スポンサーサイト

2010-06-30

再会

久し振りにタロットカードを読んだ。

触れるのも事故以来だった、憑き物が落ちたように遠ざかっていた。

昨夜、たまたま「タロットカード フェアー」に遭遇してしまい。。。
tarot new
ダ.ビンチカードとエソテリコのカードを凄い勢いで購入、こうしてカード買い魔の復活である。

荻窪にあったパン屋で、タロット講座を受けていた時も、異常な勢いでカードを購入していた。

ついアノ世界に惹き込まれ、そのカードを読んでみたくなる。

ダ.ビンチはお馴染みの絵画をモチーフに78枚の世界を描いている、なかなか読みやすい。

実はこのカードは迷った、私に扱えるか?エソテリコ。。。でも遣り甲斐、読みがいのあるカードだ。

今は無き荻窪のパン屋で受講していた頃、生まれて初めてタロットカードを買ったのが、このタロット フェアーだった。

カード達が呼び寄せてくれたのか。。。又タロットカードに触れられそうで嬉しい。

2010-03-10

カップ 2

cup2.jpg
カップの2。

生まれた感情、気持ちが動き分離し、増えた、そこから今まで自分独りだった世界に相手が出現する。

湧き出るのは「愛」人間の一番原始的な根っこの部分から溢れる暖かな心情。

愛、情熱、結婚、友情、協力などを示すカップの2、「恋人」や「太陽」が表現する愛情より人間本来が発する自然な気持ちを表している気がする。

2010-03-05

3女帝

empress.jpg
引いたのは「女帝」

女性を表すカードの中で好きな部類だ、陽の部分を上手く表現している気がする。

発展性、能率性、豊かさ、母親等を意味する、恋愛関係では思わずニッコリしてしまう1枚。

正位置で出ればの話で、これが逆位置になると浪費、涙、悪知恵、口喧しさ、怠情と女の厄介さが目白押し!

正位置と逆位置で女の裏表が垣間見えるカードと言える。。。
sucoon.jpg
何を作るか悩み、材料の残り具合と相談、スコーンに再度挑戦、今回はレーズンを入れてみた。

まだまだ研究の余地あり!最近朝食に食べる物は自家製だ、不思議と自分で作った物は懐かしい味がする。

スコーンの下のお皿は昔私が焼いた物。




2010-02-26

READING

過ごし易い穏やかな日が続き道草の虫がムズムズと。。。

いつも当たり前に何気なく眺めていた風景を、カメラに収めてみたら新鮮な気持ちになれた。

夕方、ネオンの明かりが灯り始める、私はそんな都会の移り行く表情の変わり目が好きだ。
sibuya1.jpg
年に数回訪れるCAFEへ迷いに迷ったが。。。足を向ける。

数年前、ここに初めて入った時は独特な雰囲気に少し吃驚した、場所柄とその個性がマッチしない気がして。。。

相変わらずの空気の流れにホッと一息腰を下ろす、ここに来るといつも冷たい飲み物を注文してしまう。

目の前のカードは単なる道具に過ぎず、読み手との対話を身体全体で味わい実感する、まるで浄化作業のよう。

ハートセンターが熱くなり、私はマッサージ師である事を思い知られた。

やはりこの手は嘘をつかない。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。